読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

グラブル プレイ日記94「シャドウバースコラボ」

この手のコラボイベントではアンノウン武器と同時にまことしやかにささやかれていたSSR素材集めの効率性がマグナボスを倒すより勝っているのではないか?という話を信じて初めてスキル餌のためだけに若干エリクシールを消費して巡回。 結果的にはドロップ自…

シャドウバースプレイ記 7 レジェンド分解

ここで興味が尽きたらもうやらなくなるだろうと過去の自分の性格からわかっていたのでこの手のゲームとしては珍しく手持ちでも保存しておこうかと思ってた比較的有用なカードも分解して「ビーストドミネーター」×2を生成。 多分これでヴァンパイア以外のデ…

シャドウバースプレイ記 6 A

Aまでたどり着いたのでもういいかな感が。 中盤戦で相手がいなす気満々なのがわかってて攻めあぐねてる間の冥府と超越のパターンが見えすぎるし、そこの対処ができないのでここから先は難しそう。 疾走その他直ダメに関してはプレイングの反省ができるだけま…

シャドウバースプレイ記 5 「分解」

シルバーレアでプレミアム系のカードを分解しディアボリックドレイン×2、セクシーヴァンパイア×1、漆黒の契約×1を生成。 コントロール型のヴァンパイアデッキを組んで見る。 もう少し練るとうまく回りそうだと思ってはいるが、やはりレジェンドが2枚ある…

シャドウバースプレイ記 4 派生系の名称

なんとなく行き詰まりを感じるので、低コストを大量投入してバットを活かすタイプのデッキを作って回してみると、大体同等かそれ以上の勝率になってるような印象なので、こちらも見つつプレイしていく。 こちらは高コストがいない分序盤で押したい所で、疾走…

シャドウバースプレイ記 3 「取引」

前回のデッキから血の取引を1枚追加。 OUT エンジェルバレッジ IN 血の取引 どうにかこうにかB帯に上がったものの負けが込むので、ドローソースの重要性を認識して3枚目の投入。 やはり回復できるカードがもう少し欲しいか。 使っていて気分がいいというか…

シャドウバースプレイ記 2 メイン交換

出たチケットもルピも全てカードの購入に費やすこと十数パック。 新しく「ソウルディーラー」1枚を幸運引き、余剰エーテル交換で「裁きの悪魔」1枚、更に全員配布されたサタンも追加。 勝敗はグタグダと5割をキープしているおかげでC帯を緩やかに上昇して…

シャドウバースプレイ記 1 ヴァンパイア

多分だけど手を広げるには難しいので、高レアリティやプレミアムカードはエーテル変換して一族性の特化したデッキを組もうかと思いつつも、最終的に有用な他属性をカードを消滅させることが本当にいいのかどうかという悩みがあるまま中途半端なデッキになっ…