読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

[]タイム維持マネー

タイトル書く時に「イズ」が「いじ」になったけど結構意味あってたからこのままで。


気分に任せ、だらだらと。

それはそれでいいんだが、今自分がやってみたいのは制限時間があって、そこまでに終わらせられるよな能力がほしいってこともあり、それにはもう少し全体の流れというものを把握せにゃならん。



img312


60秒ドローイング、20体くらい

まあもう少しはっきりかけるはずだわ、自信無いというか線が込み入ってるところを薄くしない。


img313

ザーっと顔。

髪型についてはバリエーションを増やす必要アリ。
最後にアウトラインだけ太めの線で囲うことで全体の見え方がすっきりするはずって前書いたけどやってないな。












まあどっちもシャーペンでしゃっしゃか描いていったけど、テキトーといえばそうだが、ある程度ペンを走らせる速さはいるよね、ゆっくり書く方が波打つ割合が多くなる。




これをペン入れてトーン貼って・・・とやっていくのだからもっと早くできるようにしたいね。しゃべらせたいし、状況設定もあるし。



実物が一番の材料って話はよく聞く、パソコンの画面上の映像とにらめっこだけじゃ得られないものはたくさんあるし、近いうちにそういうのも含めてなんか外で描いてみたいな




今日はハルヒの2期第二回がありそうなんで、それを確認してから寝よう。