読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

言葉が浮かばないと箇条書き

ラジオ

・ラジオK

ヒラタ小松さん。ラジオ中の着信

そもそもこのアニメ自体どういうジャンルなのかという疑問は残りつつも聴いてる。キング・ナイト・キャッツ・カルマ

KF

アフレコの力を入れる時

 

ラジオ「古典部の屈託」

クレカ

16話、水かけられているシーンは重い。キャストと同じ名前の配役。

生ハムトマトにモッツァレラチーズ。

木星

読書感想文

高速道路は教習所で習ったかもな

ビタミンの話もどこかで聞き覚えが、あえて解答を得やすい質問をチョイスする感じか。いや、むしろ自分がwikiに毒されているんだろう、きっと。

 

SSG

女装男装ゲルマン人、語感の良さとか重要。

黄金の太陽、やったことはないなぁ。三國志、歴史シミュレーションか無双かの2択だろうか、それとも世代で違うのか。

睡眠時間が1時間って次の日はきついだろうな。

匠に生きてゆく。

 

 

日記

 ラジオ、これ3つ聞くと1時間半持っていかれているのか……、ながら作業出来るのがラジオの良い所だけど。ハンバーガーがミートパティにガンガン塩振りかけまくったんじゃないかって位しょっぱかった、たまにある。

 

 

「文章の書き方」

5つのプロセス、24のユニット、98のステップ。通常の3倍のスピードを目指す。……きっちり決まったスタンス過ぎてどこか引いてしまう気もする。何で自分はハウツー本にアレルギーが出来てしまったのか覚えていない。書いてある文章は明確だし、読みやすい。けどもどこか……。

まあそんな事は前置きで本題には入っていない。

捌く方法っていう意味では重要だが、何となく今の自分の気分として必要と感じないだけか。良い事書いているという確証としてはあるんだけどね。こういう直線的なスタイルに乗り切れなくなってしまったのが原因で今の自分があるというのはあるかもしれない。

一単元ごとの見やすさがいいのでタイミングを見計らって読むといいか。

 

「レトリックと認識」

しょっぱなに「死んだ技法」にしちゃっているのか。

単純な実物との比較でなくて、発話者の姿勢とか認識を表している。

 

・シネクドキ、提喩

 意味を含む、含意する。代表する。

同一性と差異性の人が考えた妥協点

 プロトタイプ

一般化と特殊化、ぼかしの効果

メトミニー、換喩

部分で全体を表す。

メタファー、隠喩

見立て、~とみなす

 

Ⅰ章

これ意外といい。今まで比喩としか考えてなくってその中で細々と分かれているのかと思っていたから、その上のまとめる概念をざっと提示してくれたのはありがたい。

かえる

文章的余韻とかの解説として役に立ちそうな。

ラスト前のちょっとこの「シネクドキ」という言葉を使って日本とか全体を解釈しようとするかはともかく、技法としての認識はある。

これは少し時間をかけてもいいかもしれない。

 

抜粋

p19 「文彩」

p32 「経済性」大体面倒くささであってる? 

 

 

まあ、途中に遊びが入っても読んでられるのは2時間が限度か。

寝る時間が短いんじゃなくって、ちゃんと休める場所とか環境で休んだらそんなに眠くはないだろうな……とか思ったけど、やっぱり無理だった。

もうちょいそぎ落とせる

このブログをある程度変える

  1. グローバルヘッダ消す
  2. カテゴリーまとめる、減らす
  3. リンクの名前変える

その他いらないと思われるものを考える。

日付順に一覧と五十音順に一覧でまとめることが出来るか?