読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

日付をまたいでも特に気にしない日記 2012年9月19日

日記

 テキスト入力は昔よりは速くなっているけど、ミスタイプの多さからそんなに早くなっていない。まあ仕方ないということにしておこう。そのうちミスも少なくなっていくと信じたいと言いながらもう1年以上過ぎているので多分自分にはここまでしか伸びないんだと思う。やっぱり追い込まれ方が足りないんだろうな。
そういうのを阻害する条件としてはいくつかあるんだけど、結局プライベート的なものにはあんまり手を出したくないというのと、全部を見終わってからの修正とかをしたくないからというのがあって、自分のことがボコボコに言われるのに対しては一切問題ないんだけど、周辺の人間にまで行くとちょっとアレなんだよな。今の所幸いなことに大したものはないけど、まともにバンバンと書き出したら絶対にそういうのが発生する自信がある。自分の場合そのくらいプライベートとかの切り分けはできない。割と真面目に生活に支障が出るくらいに。そういう意味ではテレビとかラジオなんかでオープンな引用を割りとしていい題材っていうのは有難いもんなんだなとも。
とりあえず午前五時に家を出て外に行ってみる。かなり雨が降っているから逆に空いているんじゃないかとマックに。意外と普段と違う環境になってる時には奇特な行動をしてみたくなる。その結果凶悪に眠くなったことは言うまでもない。
やっぱり書いている事自体が流れになっちゃっててあんまりやっている感覚がなくなってしまっている気がする。それでもそこそこの分量があるならまだいいんだけど、量も質もないってなるとちょっとなぁ。

  • SAO 5巻

プロゲーマーのインタビューから始まる。とりあえず冒頭だけ。

ラジオ
  • ソードアートオンエアー 15回

これからの抱負で追求していく一年。ぱっと言えることでも真っ当なこと言える人のは凄いと思う。
この回の音楽の入りとかに関して、タイミング的に確かにEDに入っていく流れは記憶に残っている。「結婚しよう」のセリフの言い方。疑問形な感じに。「本人に聞く」のがタイミング的に悪かった。この制作話は意味がある気がする。ラジオとしていいと思う。
普段やる事、髪の毛撮るのは確かにリアル。アスナのキャラソンはカッコイイ系。
叫べ、俺のソードアート「ドライビングライセンス・Bダッシュてへぺろ」これが一番投稿が多いっていうのはやっぱり考えやすいからなんだろうな。流石にてへぺろのネタとかは言い辛いか。
おまけで言ってたアニメとのコラボレーションカフェには自分は色々あったのは知っているけど一回しか行ったこと無いな。どうなっているんだろう? ファッションチェック的な。キバオウさんの「何でや」は使いやすい。

  • デレラジ 3回

本家ラジオでも触れられてたのか。響で配信してるからその周りとかはカバーしているのかそれともオリジナルのパーソナリティのなせる技か。
日本酒飲めて乾き物とかすごいかな。これは強そうかもね、酒的な意味で。
じゃがいも
モロヘイヤ・めかぶ・納豆
タラちゃん? 唐突に入っていくのも。 

回りこんじゃうっていう表現初めて聞いた。マイクに乗りやすい声ってことなのか? 

  • じょしらじ 10回

にょりんはアザゼルさんだったっけ。このネタたしか絶望先生でもやっていた気がしたけど、よく考えたらリスナー投稿だった。目黒の秋刀魚は有名なのか。
なんだっ亭いや、どんどん講座名が適当感が出てきているけどこのくらいの流れがあったほうがいいのかな。
ミルキィホームズか。盗みを働いてるけど人を思う気持ちは純真っていうのは原作の話なのか?
ゲーム脳というかこれだけの反射の量が多いのは凄い。ここで浴びせかけてくのは凄い。罵っしてくださいとの流れが絶望放送っぽくて懐かしい。
いうことに抵抗感がなくなったってのは語感の良し悪しの問題なんだろうね。シモネタとかNGワードみたいなのは、後は年齢の問題か。
前後左右に時間軸がズレいていく。