読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

コードオブジョーカー記 その3

2度目のコンセプトセットを購入し、今回で一応スターター亜種からの赤単は気楽に出来る程度だとここまでかなと思う段階に。
デッキ
f:id:akaru000:20140904162851p:plain
前回と比べると無属性ユニットとニードラーが2枚だったのを3枚まで追加。「デビルビルダー」、「炎の魔導師ヒトミ」、「ナイトメアシープ」を外したという感じ。
トリガー、インターセプトに関しては今日手に入った「ダインスレイフ」を気分で追加。
ジョーカーは2点ライフダメージor敵の全ユニット除去
まあまあ良かった所
虫ユニットとか、ライフがそこまで減ってない時に出てくるジャンヌには比較的対応というか有利な流れに持っていくことは出来た。
タイマンはバンプを山盛りにしてくる「フルーツ象」「アームズドラゴン」的なカードがメインの対戦は中々に使い所が良かった。
キツイ場面
f:id:akaru000:20140904163520p:plain
 ジャンプーにダンスを踊られてブロック要因が手札へ戻ってくる場面多数。
赤で押し込んでアタックしてチャンプブロック要因を戻されると一気に4〜5点取られるという流れが多かった。
「ベリアル」、「アザゼル」は除去のためのほぼ強制アタックに自分のテンションが釣られて1体だけ残して全員突撃させるような中盤の展開でこの1枚に何度もやられる。
といっても全員でアタックしないと点は取りきれないから、判断というよりはそういった状況になってる段階で辛いのかもしれない。
後はハデスにも相当つらいところがある、カラスとミイラのアタックや、強制クロックアップからの除去カードで負ける場面多数。あれは自分が警戒していないってのもあったが、今の青はほぼどういう場面からでも除去が飛んでくるってのを理解しないといけなかった。
調整
ここからはどんどんVRとか手に入りにくいカードばかり目に入ってしまうので、一旦色を変えて同時に揃いやすかった緑のデッキを作るか、もうちょっと手持ちのカードでこの赤単を調整していく。