読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

グラブル プレイ日記99「四象イベントと十天衆開放」

今回の四象イベントは武器で今後実用クラスに使えそうなものが大量に手に入ったと感じるものが多いので、割合過去のイベントと比べると充実していたような気がする。
天司武器があるのでスキル上げに関しては一苦労しそうではあるが……。
具体的には土の白虎拳を王と邪、水の玄武甲槌を邪ともう一つ開放できるだけの素材、闇の黒麒麟武器と召喚石一式、光の武器をどれか2つは獲得できるだけの素材。
f:id:akaru000:20170416105554j:plainf:id:akaru000:20170416105600j:plainf:id:akaru000:20170416105606j:plainf:id:akaru000:20170416110505j:plain
f:id:akaru000:20170416105644j:plainf:id:akaru000:20170416105727j:plain

そして数年間プレイして初のドロップ
f:id:akaru000:20170416105803j:plain
これのお陰で来月古戦場勲章を全交換するプランだったウーノ上限解放まで一気に持っていけた。
f:id:akaru000:20170416105927j:plain
その代わりに光の一伐槍が消えてしまったが、こちらは光の黄龍槍入手で十分カバーできそう。
というわけで元々攻刃Ⅱがメインだったこともあってゼウス系編成がかなり装備面で強化されたイベントだった。

この後はケルベロスフェンリル討滅戦と復刻イベント。
フェンリルはもう必要な装備が整ってるのでケルベロスに注力しつつ、復刻イベントも最低限のアイテムは獲得していきたい。
しかし闇ハデスの編成で背水を使わない、というより水着ゾーイがない状態の編成というのがどうもしっくりこないままここまできてしまった。
ここでケル銃を編成に組み込んでも効率的な火力が出せるのかどうかはちょっと悩ましい。
次からはカトルを開放する方向で、その後は未加入の十天衆を仲間にしていくかどうか。