忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

グラブル プレイ日記2019年8月18日「アーカルム方針と夏ガチャ」

ラブライブコラボ
キャラ、ダマスカス骸晶、10連ガチャチケ、アーカルムポイント確保はする予定。
・高級鞄HL
地道に1日1回ペースでやっていってるが、1つが完凸するまででも相当時間かかりそうな気配。
しかもSSRドロップの枠を青箱に変更とのことで、また一歩遠のきそう。
・アーカルム
次の開放は古戦場に合わせて現状4凸のサンからアナランまで一気に持っていける可能性も選択肢にあったが、最終的にアーカルムの正位置サポアビを手っ取り早く起動させる要素としてシナジーがあるデスを開放していくことにした。
そこから先はニーア→カイムの順番にしていく。f:id:akaru000:20190815112732j:plainf:id:akaru000:20190815112727j:plain
一応を3ターン後に確定除去できるのがデス石のメリットとしてあるのは確かだが、案外簡単にもっと手っ取り早く来るキャラが来そうな気配はあるが。
 どことなく新キャラ実装はプレイヤーの要望として求められるキャラがなんだかんだ反映されていく雰囲気はあって、割とシステム的にそういう役割があるキャラを出してきそう・・・というより自分がそんなキャラが欲しいだけか。
 一応火力用の石を6種SSRにするってのが初期の方向性だったが、果たして飽きることなくアーカルムシリーズを集めきることができるかどうか。

・グランデフェスf:id:akaru000:20190816081108j:plainf:id:akaru000:20190816111522j:plain
2天使が来たのが大きい。特にサリエルはニーアとも連動して闇パを強化してもいいと思えるプラス要因。
限定SRレオナも加入。f:id:akaru000:20190816081112j:plainこの奥義効果&アビリティ性能でSSR並みの基礎火力があったら多分役割多かったんだろうなと思う。ポンバ譲渡はカツオなき環境で開幕カトル起動とか今後活躍しそうな物がある。
そのうちリミキャラで同種の性能で出てきそう。

FGO プレイ記 2019年8月16日

単発記事になりそうではあるが、一応fgoもプレイしていくうちに芽生えてきた感想をつらつらと書いていく予定。
といってもこちらに関して言うと攻略や周回速度と手持ち戦力の不足感を愚痴るような同しようもない感じになっていきそうな気配が大きい。
それはそれでもなんとなく7章アニメ化0話がみていて良かったのもあって、ちょっとやって行きたくなった。


つまり半分はアニメ感想と連動して思い出に浸りながらプレイしていくのが最適だと思ってしまったということだろう。
これは7章の導入というよりもfgoのゲームから見ても導入以前の部分からスタートしてるので、年末特番にあった話も含めてここから一気に6章までのマシュとして情緒性とか感情面が強化されていくのが非常に予測さてれていて期待する部分で、同時に7章にあったマーリンの語りを含めた言葉的な重さが保たれているのかは非常に気になっている。
自分の発言引用するのってこういう時に使うんだなって久々に思い出したかもしれない。
・・・と、思ったらやはりというか想像通りというか、0話だけが方向性としてはこっちの方面で1話からの本編はやっぱりテイストが違いそうな情報が流れてきたり。

イベントもちゃんとやろうということでレベルだけはMAXまで、単体アーツということでランスロットと被っており、よりによって自分の手元の最大主力だったりする(宝具レベル3、スキルレベル全部6)が、もしかしたら入れ替わることになるのだろうか。
手持ちはアーツでサポートできる状態かはちょっと疑問だが、今回くらいはいいだろう。
正直イベント途中で放置して加入すらできなくなる可能性があるのが一番不安ではある。
今回のクエストはQPが相当入手できるので、何キャラか星5をスキルレベル上げられるかもしれない。

グラブル プレイ日記2019年8月11日 「夏」

8月6日のアップデートでエピックウェポンと言う名の高級カバン系武器が4凸実装したので、リミ武器以外としては実質最強格の神石編成用の武器となり、重点的に集めていく必要性が出てきた。
付随してダメージ上限up系なんかもようやく真の力を発揮しそうなのでこちらも開放できるのはちょくちょくしていく。
といっても基本は一日一回の自発制限に従ってコツコツやっていくパターン。

・ハーゼリーラ加入
f:id:akaru000:20190807062803j:plain
これでアーカルムシリーズの水はひとまず完成。
別枠のバフがうまく機能する長期戦もいってみたい。f:id:akaru000:20190807063003j:plain
・・・が、まだ開放できるだけのアストラが足りない。

・アーカルム
先週の中で金剛晶をバハルシ辺りに使うかどうかを悩んでいたが、思い出したのはアーカルム石の開放に使うのがほぼ最優先だった。
ということで
賢者の加入←(所持玉髄0)←そのためのアーカルム石5凸完成←SR化(所持金剛晶1)
というのをスムーズにできるよう暫定の目的にとしておく。

・復刻イベント
こちらも骸晶とアーカルムポイントだけ上限まで取って終了。
一応光エレメントが大事なのではあるが、そこまで周回して集めるという気は起きない。
アーカルムポイントは上記のハーゼリーラに全部注ぎ込んでしまったので、次の方針が決まるまでは5万になるまでストックするか、玉髄を4万で取るかする予定。

・無料10連
戦力として有益そうなのは水着ダヌf:id:akaru000:20190810101155j:plain
他には召喚石やゴールドムーンがいくつかあったが、ストックしていざという時のエレメント要素になりそう。

グラブル プレイ日記2019年8月4日「アップデート予告と時間」

夏のイベントで最新情報が出てきたのでいくつか
・神石の上限解放
昔に無理やり金剛突っ込んでこのシリーズを6個中5個開放して運用していたので、これが一番の期待。
ただ全ての情報に言えることだけれども、これおそらく実装はしばらく後という前提なので、その間をどうするかという部分でもある。
特にマグナ編成と神石シリーズの編成は武器枠がごっそり入れ替わる可能性が高いので一つの武器による戦力強化が重い今となってはどちらを取るかが結構判断だけでも辛かったりする。
1ヶ月分の活動がつるっと消え去るなんてことも十分ありえるだけに。

・HLマルチの武器追加
開放できてスキルレベル15にできるのならば最強格なものがいくつかあるが、10だったらそこまで気合を入れて集めるという気は向かなかいかもしれない。
18人マルチになるのであれば適当に救援を放り投げてしまうという手も。

・リミテッドキャラの上限開放
ワンランク上になるのだろうか、リリィがあまりにも万能強化されてる現状を見ると期待はしたい。
ラカムはもう改造手術が定番になってきた。

レジェフェスのガチャもここ最近は空振りなので停滞中ではあるが、配布アイテムで戦力強化する余力は出来たので、どうかで標準合わせて使っていきたい。


月末ストーリーイベントは討伐証と貢献度報酬を回収して終わり。
告知と実装の期間のギャップがあるのはしかたないが、果たしてこれを娯楽の受け手側である自分がうまく楽しめるかなと思うようになってしまっていたり。

グラブル プレイ日記2019年7月28日「次回以降」

f:id:akaru000:20190728082737j:plain
古戦場はダマスカスダストを選択して結果的に何個か骸晶を獲得したが、思ってたほど増えるわけでもなく勢いで全部回収したけど、これは次回以降エレメントにしておくべきだったかもしれない。
最終的に勲章は365で金剛晶にするべきか1回分確保してヒヒイロに狙いを定めるかをまだ保留中。
一応無凸でバハムートとルシフェルだったりカグヤだったりと金剛晶を使う先で選択肢が無いわけではないのだが、そもそもの所持数に余裕がないので何回か溜め込んで置かないといけない。
メイン召喚石として使うことはあまりないタイプだし、何より使いたい自分がいないというのが大きい。
上限解放実装直後の盛り上がっているタイミングで勢いよくやってしまうのがゲームとしては理想なんだろう。
戦力強化における比重としても段々アーカルム石の方が大事になってきつつあるので、そちらを優先して行くほうがいいと思ってたり。
とりあえずストックとして1ヶ月くらいはこのペースでいきつつ、期間限定イベントだけこなしていく。

グラブル プレイ日記2019年7月21日「古戦場と強化方向」

現在が古戦場の本線真っ只中なのでやはり攻略もそちらメインになる。
四象イベントは結局指輪分のクロム鋼と新武器だけ確保して終了。
本来だったら黄龍麒麟武器の開放用に何回か印符を集める予定だったが、途中で面倒になってしまった。
これから先、新アイテムがドンドン追加されていくことになるのだとしたら手遅れになりそうな段階になりつつあるのかもしれない。
それでもどうしてもあの30連戦というものがゲームとして苦手なので致し方ないか。
 古戦場は一応属性の中では注力している方の水有利。
なんとなくペースは上回るかなとか感じていたけど、肉集めもクリック回数に関しては大きく変化はなく、この辺まで来るとポチを一回減らすという作業と戦力の強化は別ベクトルなんだろうかと思ってしまう。
95HELLはまだ多少は編成上の所持武器に幅があるので色々試してみたい気持ちが残ってるのが幸い。
それでも放置編成を組めるほどではないので、なんだかなぁといった所。

グラブル プレイ日記2019年7月15日「四象その他」

特に日付指定投稿しておくわけでもなく、特定の曜日にやっておくべきなのに簡単に忘れるのは平常運転。
四象イベントがメインと言えばそうなのだが、追加武器もマグナ編成でないのでちょっと必要なのかと言うとそうでもない感じなのではあるが、火の武器はメカニックその他奥義編成には有用なので確保はしておくものの、その他の属性武器はちょっと悩む。f:id:akaru000:20190715061511j:plain
一応4つは取りたいが、開放するかどうかはまだ悩み中。
クリティカル確定編成に日の目が当たる時は来るのだろうか、それともやはりマグナⅡの途中という意味で有用というポジションなのか。
ともあれデイリーミッションだけ回収してこのイベントも忘れないという程度に消化していくことになりそう。
プラウド系統のミッションが追加してくれたおかげでそこの符も入手でき多少は気楽に進行していける。
これが終わると古戦場なのだが、もう流石に玉髄を取るのはそれほど意味がなさそうではあるが、かといってもヒヒイロを終末武器の為に取るのかと考えてもちょっと悩みどころなので、流されるまま決定することなく当日を迎えることになりそう。