読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

感想の最後に

音楽・BGM 映画 エヴァ

QのサウンドとBGM
 印象に残ったのは大きく2つ。1つはカヲルのピアノ「Quatre mains」もしかしたらだけど自分はピアノのみでの音楽を立体音響で聞いたことが殆ど無かったのかもしれない、大体が他の楽器の音も混ざっていたりしていたから。だから増強しているのかもしれないけどピアノのみで残響とかが残るのが新鮮だった。この他にも多分ピアノ曲でカヲル関連に使われていたりしている曲も全体通して覚えている。
 もう一つはヴンダーの初飛行シーンに流れていた「万能戦艦ニュー・ノーチラス号」のアレンジ、これは雲もない空とヴンダーのインパクトに合っていた印象。閑散としたというべきか、あえて世界観の演出的に海と空しか描かなかったのかどうかは知るところではないけれど曲が力強く響く感じがした。
 絵的な部分だとフォースインパクト未遂で富士山が真っ赤に染まっているシーンが終末感出しまくりだった。ここのシーンは一転してビートを刻んだ感じの音楽が流れてたなぁとか。