読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

日記 2014年8月16日

グランブルーファンタジー 日記

最近はグランブルーファンタジーを、適度に育ててプレイしてる。
結局この手のゲームは最効率育成しかやることはないんだけどね。
出てきたアイテムをそのまま溜め込んでいたのでは攻略でも何でもない。武器枠をいくら拡張して倉庫も設置したとしても、効率的にパーティを強化できないとただのムダでしか無い。
それではどうするか、
基本となる6属性別にパーティのステータスを上昇される編成
主人公の攻撃を最大化させる編成
少なくともこの2つを重点的に上昇させる為の武器強化をしていきたい。
1 属性別パーティ強化
 ここで1つ観点になるのが〇〇属性の攻撃やHPを上昇させる効果の武器で固める時の影響だ。単純にSRの攻刃レベル1を1つ装備して上がる量は3%、これは普通にやっていると3凸した得意武器やSSR武器を装備するほうが最終ステータスが高くなる可能性が高い。
それではどうするか、答えは簡単で万能性の高い高ステータス武器に経験値を割り振り、その後R等の余った武器でその特技レベルを上げていく事がいい。
基本的に自分はHP上昇系は好きではないので、攻撃が上がるSSR武器に対して特技レベルを上げていくという方針を取りたい。
かと言って、単純に一属性だけの攻撃が上昇していても意味はない。なぜならボスは6属性存在するのだから、仲間キャラクター含めてどの属性を強化するかは非常に難しい。
一つあるとすれば現在やっているイベントを強化するのが最適であり、ソロ狩りが出来るか、自発MVPが出来るかも一つの境界線になるだろう。
そういった点を加味して属性強化は慎重に行っていきたい。単純に1%上昇すると味方全体の攻撃がいくつ上がるかを見ながら慎重に特技武器を投入していこう。

要は
単色で組めるパーティの総攻撃力を装備した特技レベル%上がるのと、手持ちの最強武器Top10が上回るかどうかを確認する。直ぐに追い抜くならその属性は特技レベルを上げる価値はあるだろう。


 召喚石
これも大きく分けて2つ、「加護」と「ステータス」だ。
 加護は非常に単純で、攻撃アップのステータスが大きい方を選ぶ。現状ではイベントで手に入るSSRが攻撃40%〜50%を上昇させるので、単純にそれを装備すればいい。
手持ちでは水・火・土・風は50%を持っている、後は光もセイレーンで40%を確保。闇だけはマグロの25%だが、此処から先はガチャ頼みになってしまうのでやめておく。
 ステータスの場合は経験値の割り振りが非常に問題となる。
正直ステータスは100レベルまで持っていくには大量の経験値が必要なので、予めどれを育てるかを決めておく必要がある。
ヘタに育成中の召喚石を変えたりすると非常に面倒なことになる。
とりあえずネフティスは100になっている。ウォフマナフは80。
安定させるためにもこの2体は100まで持って行こうと思うが、ここから先のマグロ、イフリート、ベオウルフ、マナヴィダンその他SSRの石はステータスの多少の上下もあるが非常に悩ましい。
まあ、基本的に6属性の攻撃が上がる石は使用頻度の観点からも100にしておくべきか。
未だにドクロさんがちょこちょこ編成に顔を出しているのを見るとこの辺はまだ強化ができそうではある。