読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

グランブルーファンタジー記 その10

f:id:akaru000:20150713170203j:plain
ストレングス攻刃武器の闇と光は3凸2セット確保。
ドロップの感覚としてはそれぞれ欲しい属性を選べて、召喚石が出ずに攻刃武器のみ単独だとしたらこんなもんだろうであると思えるし、単純に落ちた後に確認の画面で召喚石にがっかりするという事が無い分、個人的にはこちらの方がいいという気がする。
・・・というのは宝箱が回転して落ちた時の話であって、AP消費に関しては過去最高の量に。
3凸3本までに必要なドロップでいうと折り返しというところで、これはちょっと残り光と闇をそれぞれ1本ずつ、計2つ分の武器を確保するには厳しいかもしれない。
HELLのランダムドロップが炎3光1という偏りがあった分(VHはともかく、HELLのドロップには悩まされた)、ちょっと闇に関しての時間が取られたのはあるか。
単純な天秤にかけると、同等の武器を確保するにはマグナを狩り続ける必要があって、それがここで1本分が集まるとするならば非常に価値は高いんだけど、流石にゲームよりも苦痛な感覚が勝ってしまう状態になるのも嫌なので、ここで止めておくべきか。
ここまで確保しておいて、スキルレベルを上げきるだけの素材も無いという部分はこのイベントだと補えないので、ここからは半額のクエストもこなしつつやっていくことにする予定。