読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録

考えたことを書いて忘れる用の何か。

日記 2012年11月6日

日記
 手帳を買おうかと思う。以前買った時はまともに書かなかったし、それよりもPC上で適当にスケジュールっぽいツールを使っていたり確認することをしていたので(それも自然消滅していったが)とりあえず意味と目的を考えたり必要としないものに関しての書き込みをしていくことにすれば良いと思った。
眠さというのは頭のほてりと目の疲れがなければそれなりに耐えられるんだけど、集中力に関しては目覚めの2時間後の最高に頭が冴えている状態でも駄目な時があるのが不思議。
それとは別に8時ちょっと過ぎに起きて、大体18時くらいになるとかなり眠気がくる。なんだろうな、やりたいこととかしなきゃならない作業とかがある時はそこまでならないけど、ゆっくりしている時に関しては深夜の時間帯よりも眠いという。
どうでもいいが、一息で書く分量があることはわかるんだけど、書いた出来事に時間差が発生するのは問題があるんだからどうしようか。まあとりあえず手帳を手に入れたので適当に使い込んでいこうと思う。どことなく黒の色は気になったので深緑的な人工皮革のものにした。思ったより目立つので何となく適当に選ぶんじゃなかったとも……。
BGMが激しいやつだと起きてはいられるけど集中力が無くなるという諸刃の剣。
自分にとってPCは過ぎたるものな気がしてきた。